同窓会での本当の格差とは

結婚してからの同窓会。出ますよね、格差。格差にも色々ありますが、一番わかりやすいのが体形の差でしょう。これはなかなか侮れません。

専業主婦と兼業主婦は顕著に出ます。

兼業主婦はいつも気を張っているからか、座り仕事であっても腰がきゅっと引き締まっています。

対して専業主婦は、三食昼寝付き、買い物と掃除を済ませると夕飯の支度までの空き時間はソファーに寝転びながらテレビを見てるかお昼寝タイム。脂肪がむくむくと溜まってきます。

後者の専業主婦である私には、兼業主婦である同級生がスカートを履けることが羨ましくて堪りません。

結婚前は58センチ程だったウェストが、今ではすっかり65センチを超えてしまっているのですから。

同窓会のハガキが届いた時に電話して「会えるの楽しみにしてるね」なんて言ってた自分が恥ずかしくなります。

でも、同じ専業主婦でも体形を結婚前と同じように維持しているツワモノもいます。

はっきり言って、ここでライバル意識が出てきます。同じ専業主婦でありながら「なぜ!?」と。

そこで根掘り葉掘り、体形維持のコツというか秘策を聞き出そうと躍起になります。

兼業主婦は勝負にならないのでもはや眼中にないのです。

体形を維持するコツを聞き出してからは、決意します。次の同窓会までには絶対に結婚前の体形に戻してやるぞ、と。

まあ、大抵はできないのですけどね。女の同窓会って結構、静かな戦いの場でもあるのです。

関連参考リンク/https://同窓会服装男性クラス会でモテる.com/

サブコンテンツ

このページの先頭へ