エブリデイイングリッシュは英語が簡単に思えるようになるかも・・・

今日は、ちょっと気になっていた教材 英語、EEことエブリディイングリッシュをちょっと試してみました。

エブリデイイングリッシュは、セインカミュさんがキャラクター!?になっていて、公式HPを見てみると、釈由美子さん、高田万由子さん、相川翔さんも使っているとのことで体験談が掲載されていた。

なんだか公式HPを見ると、すごい英会話教材のように思えてくる。

  • Yahoo!ショッピングウィークリー売上ランキング188週連続第1位
  • 楽天ジャンル別ランキング110週連続第1位
  • 140万人突破

などいかにたくさんの人が購入してやっているかが書かれている。

有名と言って思い浮かぶのは、スピードラーニングやロゼッタストーンだけど、エブリデイイングリッシュも中々すごいですね。

で、私が何に一番興味を持ったといいますと、

EEだけ!(特許出願中)2段階スピード音声で英語がはっきり聞き取れる

という学習方法。
公式HPから無料視聴ができるようなので、試してみた。
エブリディイングリッシュ
う~ん。なんというかなんでいままでこういった切り口の英語教材がなかったんだって感じ。

これを思いついた人はすごいなぁって思いました。

エブリデイイングリッシュは、

  • まず、通常の速さの142.854%の速さの英文が流れ
  • その後、通常の速さの英文が流れ
  • 最後に日本語訳が流れる

という形で教材が進行していく。

実際に試してみると、一目瞭然なのだけど、早口の英語を聞いた後に、通常の速さの英語を聞くと、確かに、通常の速さが遅く感じる

漫画に例えるなら、ドラゴンボールの孫悟空が10倍重力で修行した後、通常の重力の場所に降り立つと、身体が軽く感じるような・・そんな感じ。

私自身、アメリカへ旅行へ行って、帰国した際、日本での電車の英語アナウンスがやたらゆっくりで聞き取りやすく感じた思い出があるが、まさにそんな感じ。

脳ってすごいなぁってエブリディイングリッシュを試してみると思えますよ。

とりあえず、一回無料視聴ためしてみてくださいよ。

基本的に、エブリデイイングリッシュは聞き流すだけの英語教材なので、通勤中、通学中、家事をしながらとながらで取り組むことができるのもありがたいですね。

この英語教材、リスニング向上にはかなりプラスになる教材だと思うなぁ・・。

管理人モエ(英語見習い)

リスニングで理解して、返すとなると、実践での経験を積む必要があると思いますが(汗)

対象者としては、日本語も間に入っていますから初心者もOK・・という感じですね。

また、上級者も更に英語の聞き取り能力を向上させるために取り入れるとレベルアップに貢献してくれるんじゃないかなぁ?

私は、個人的に結構面白い英語教材だなぁって思ったョ。

written by モエ

サブコンテンツ

このページの先頭へ